2017/06
05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 3007
 

【PARALLEL WORLD ~episode,0~ アルバムジャケット内の仕掛け絵のお話】

yucatファンの皆さん、大変お待たせしましたヽ(;▽;)ノ
もうそろそろたくさんの方が通常盤GETしてるだろう、と思い
ずっと前に言ってた通常盤ジャケットのお話をしたいと思います○

お話?というより、隠れてるイラストたちの答えあわせとやらをしようではないか。笑

まだ買ってない!まだ見つけてないよ!って方はもう少し我慢or頑張ってください←


まずは簡単なところからどんどん出していきます!
yucatファンならそれぞれがどの曲のモチーフか…わかるよね( ´ ▽ ` )ノ笑



左下にはカーテンに隠れてアコーディオンピエロさんがひょっこり。



右下にはカーテンから出てきた蜘蛛さん。



レプリカパプリカ/yucat「深い深い森の奥の出来事です
今日もコトコト 大きな鍋を混ぜる~ルンルン♪欲望のジェラシーの塊が 煮えたぎる」

鏡を見ながら鍋を混ぜる魔女…鍋の中にjealousyのJ。
付近には「鏡よ鏡、世界で1番美しいのはダレ?」という文字



和琴を奏でるピエロと尺八を奏でるピエロ。
空から夜桜もひらり



月のハンモックにゆらゆら揺れる黒猫(CP)



yucatには白雪姫のアイテムのリボンカチューシャを…♪
左肩付近には十字架や人影→戦い、戦地、戦友等。yucatの旗をここに設置してあるのは上記の意味合いを持たせるためでした( ´ ▽ ` )ノ

そして、目の下の星は「流れる涙は星になり」ですね!



パプリカ電球!気付いてくれたかな…w 結構お気に入りです♪
カーテン部分を着物の袖部分に見立てて、そこから手を出して、白い糸を摘んでるのでーす!この白い糸の正体はもちろん…



入り口付近を駆けるアリス。
標識は505の扉となっており、非常出口のロゴをパロディにすることでSOS、505の世界の意味をもたせました

アリス付近の音符(逆さ)…垂れ幕を人影に見立て賛歌を表現+逆さ→堕ちていく迷い込んでいく様子


その他に散りばめられた数字などの解説( ´ ▽ ` )ノ

右側に横たわる18はタロット数字で「月」

黒猫CP腹部の61は上下反転で19となりタロット数字で「太陽」を示します
画面の中央に太陽を置くことでコペルニクスを表現。

yucatの左肩のタトゥーはM103となっており、メシエ(天体)、宇宙となります


☆Ⅵ(6)はこちらもタロット数字で、選択・変化…などを意味します
☆カーテンはアハ体験ぽいですが顔になっていて、未来と過去、笑:悲を意味します…どう?顔は見えましたか?w

☆については特に指示はなかったのですが、曲を聴いて歌詞を読んでゆかちゃんを想いながら
いつのまにかパラレルワールドに入り込んでしまい…w そうした結果アドリブで描いた部分となっています。

そしてそして番外編 会場限定盤についても少し( ´ ▽ ` )ノ



まずは電灯の配置について、これは二次元的な表現がしたかったので額縁の中のように四角く見えるようにしました。

そしてそして
これはyucatさんにもお話していない部分となるのだけど、
狂々撫子の狂った感じがどうしてもこびりついていて、あのねっとり感をどっかに入れたいなーと思って描いた部分のお話。

黒猫CPの首には白い蝶々が。

*この世界は美し過ぎてもう厭き厭きなの
*光の影で 羽を休ませて

影→黒の中で蝶々が羽を休ませ…美しすぎて厭き厭きした世界からサーカスへと、黒猫CPが誘います。

そして、通常盤へと続きドレスの向こう側では甘い蜜に誘われたyucatが。
誰よりも先に眠りにつきたくない彼女。1秒でも先に眠りにつきたい彼女は目を閉じています。

眠りについて夢を見ているのか、はたまた眠ったフリなのか、それとも…というのはアルバムを通して想像補完してくださいヾ(*°ω°*)ノ♪♪

アドリブ設定については、このアルバムが発売されたときyucatさん自身が
RYTHEMを解散してソロで活動するとなったとき…というお話をしてたので、あながち間違いではなかったと思うし
何より人生の半分以上RYTHEMファンを続けてるからこそ、
描けたんじゃないか?ゆえにこのアルバムのジャケットは私でなきゃ描けなかった!
と無理やり自画自賛に持っていった部分です。←

歴代の方々は絵で生活できるようなそんな方々ばっかりで、画力も段違いで…
ジャケイラのお話いただいたときは嬉しさで舞い上がりましたが、
いざ打ち合わせが始まると現実に直面し恐怖しか感じませんでした
恐れ多いとはまさにこのことですね:;(∩´﹏`∩);:

プレッシャーやらプレッシャーやらで何度吐きそうになったかww

主にyucatファンからのバッシングをものすごく身構えてましたね!(過去作にモノクロ作品があった故に尚更。笑)

でも実際は優しい方ばかりで、yucatとは関係のない私のグッズを買ってくれる方とも出会えたり
ほんっっっっとうに素敵な貴重な経験をさせていただきました。

と、アルバム外についてのお話はこのくらいにしておきます…
他にこれは?みたいなのあったら気軽に聞いてください( ´ ▽ ` )ノ
(意外と何の意味もない場合もあったりしますがそこはご愛嬌。笑)

最後になりましたが、このブログを通して再度PARALLEL WORLD~episode,0~お聞きください~!

▼素敵な素敵な(自画自賛)クロスフェードも上がっております。
http://youtu.be/PARALLELWORLDクロスフェード
メイキング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://loveartplay.blog.fc2.com/tb.php/366-8708c0cf
 Home